ShinShuAssociates
   今般、しんしゅうアソシエイツはその活動を実質的に終了します。
   12年間にわたる活動の中核は、高画質ライブカメラの開発と設置・運用でした。
   以下に紹介するように、そのサミット(頂点)は、オーロラライブカメラシステムです。(北欧とカナダで運用中)
   保有する関連技術は供与可能です。


開発にあたって設定した条件

  • 美しい画像にこだわる
  • 開発資金は自前なので、コストは極限まで抑える
  • 制御にパソコンを使わない〜電源を入れるだけでスタート

開発と設置の系譜

  • 2007年夏 開発に着手、1号機を諏訪湖に向け設置
  • 2007年12月、白馬に設置
  • 2009年9月、スイスと南仏に設置
  • 2013年10月、フィンランドに設置

オーロラカメラは技術の集大成

  • ミラーレス一眼カメラに魚眼レンズをつけ、全天に広がるオーロラを捉える
  • 昼と夜とで露出条件をオフセットし、夜は過剰に露光
    〜 シンプルな構成ながら、昼景も、暗いオーロラも、美しく撮影

オーロラライブカメラ外観 フィンランドのカメラが捉えた湖畔のオーロラ

チャレンジ

【開発1】 撮影とftp送信の制
オンボードマイコンを自前のスクリプトで走らせる

【開発2】 エンクロージャ
全天候型の樹脂ケースにはノウハウが凝縮

【開発3】 ライブ画像の表示とログ保存
サーバー上でスクリプトを走らせ、最新画像をトリミングしたり、時刻スタンプを重ねたり、ログ保存したりする。夏時間の反映や、欠陥画像を表示させないなど、細かな処理を実行

【運用1】 美しい景色を見つける
設置場所を選び、家主と合意する

【運用2】 美しい画像を撮る
カメラとレンズ、撮影条件の確定

【運用3】 現場設置
現地に赴いて設置。画像ファイルはインターネットを経由してサーバーへ

【運用4】 止めない」ために
現地と協力してトラブルの原因を究明したり、交換部品を送ったりと、多岐にわたる

カメラの今後

  • 諸事情により、開発および追加設置はここで打ち止めとします。
  • 「上手いビジネスアイデア」をお持ちの方には技術を供与いたします。

お問い合わせ
無断転載はお断りいたします